【叙情系Djent】Intervals/A Voice Within【泣ける】

Pocket

カナダのトロント出身のバンド。現在のメンバーはAaron Marshall(Gt.)のみ。

Aaron Marshall(Gt.)を中心に、ex.THE HAARP MACHINEのMike Semesky(Vo.)、元SkyharborのAnup Sastry(Dr.)、Matt De Luca(Ba.)、Lukas Guyader(Gt.)で結成。

ライブメンバーとして名を連ねるのは、

Henry Selva  (Ba.) -2014 (ex.The Human Abstruct)

Plini Roessler-Holgate (Gt.) (Plini)

Nathan Bulla – (Dr.)

Simon Grove  (Ba.)

Sam Jacobs  (Gt.)

 

一言コメント。

 

・Djent枠でありながら、クリーンボーカルのみ。

・テクニカルな楽器隊!

・なんとなくボーカルがEver Forthrightに似てる。鼻にかかった声みたいな。ジャンルもいっしょ。

・バンドとしてはインストが主、A Voice Withinだけ全曲ボーカル入ってます。

・雰囲気は若干暗め。メタルで底抜けに明るいのも困るしな。笑

・リードトラック”Ephemeral“の後半、静パートからのサビがエモすぎ。

・”Siren Sound“の曲ラストに”Ephemeral“のフレーズぶっ込んで泣かせにきてます。笑

 

同ジャンルのレーベルメイト。(basick records)

 

参考サイト。

NEW DISC REVIEW + INTERVIEW 【INTERVALS : THE SHAPE OF COLOUR”】

Intervals/The Shape Of Colour

 

メンバー関連バンドの紹介。

THE HAARP MACHINE → Veil Of Maya+アラブ系民族音楽。

Skyharbor  → 未来的すぎてついていけないクリーンvo.のDjentサウンド。

The Human Abstruct → スウィープ多用系のピロピロメタルコア。Vo.の鼻声クリーンがMikeに似てます。

Plini → 幻想的な展開をみせる(一応)Djentギターインスト。

1 Trackback / Pingback

  1. 【ピロピロプログレメタルコア】The Human Abstract【いまどうしてる?】 | 140の、成り下がり人生録!

Leave a comment

Your email address will not be published.


*